COVID-19に関する最新の状況について、ITTF(国際卓球連盟)が4月15日に会議/ VICTAS journal | VICTAS卓球用品メーカー

カート
  • 卓球総合メーカー「 VICTAS (ヴィクタス)」は創業90周年を迎えました 詳細はこちら
  • 『創業90周年記念 選手モデルラケット』を発売いたします 詳細はこちら
  • 『V>15 Extra』と『VENTUS シリーズ』に新カラーが登場しました 詳細はこちら

VICTAS Journal

COVID-19に関する最新の状況について、ITTF(国際卓球連盟)が4月15日に会議

ITTF(国際卓球連盟)は2020年4月15日、COVID-19に関する最新の状況について、以下のように会議が行われた。

・現段階では活動休止期間の延長に関しては決定していない。

・ITTFイベントの中断を受け、2020年4月の世界ランキングは今週末までに発表される。その後、活動再開するまでは凍結される予定。

・2020世界選手権釜山大会については、再び延期を余儀なくされたとしても、確実に開催できるように努力している。

・国際オリンピック委員会(IOC)や国際パラリンピック委員会(IPC)の勧告、また、各大陸連盟およびアスリート委員会との協議を経て、オリンピック、パラリンピックの予選イベントの原則を維持。保留中のイベントについては2021年に予定されることが高いものとすることに合意。

また、ITTFは5月1日に再び会議を実施し、今後の決定事項について、引き続き情報発信を提供していくとのこと。

90周年特設ページ
 カラーラバー EZCUSTOM
Newsletter