ブンデスリーガ1部、レギュラーシーズン1位はザールブリュッケン、個人ランキングは20勝4敗の尚坤(中国)がトップ/ VICTAS journal | VICTAS卓球用品メーカー

カート
  • オリジナルウェア制作サービス「VICTAS EZCUSTOM」を開始 詳細はこちら

VICTAS Journal

ブンデスリーガ1部、レギュラーシーズン1位はザールブリュッケン、個人ランキングは20勝4敗の尚坤(中国)がトップ

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響を受け、ブンデスリーグ1部は3月22日に行われる予定であった最終第22節の中止が決定し、2019-2020レギュラーシーズンの順位が確定した。

チームランキング
1位 ザールブリュッケン(17勝4敗)
2位 ボルシア・デュッセルドルフ(17勝4敗)
3位 オクセンハウゼン(15勝6敗)
4位 ブレーメン(15勝6敗)
5位 ミュールハウゼン(13勝8敗)
6位 ベルクノイシュタッド(11勝10敗)
7位 グリュンヴェッタースバッハ(10勝11敗)
8位 ノイ・ウルム(9勝12敗)
9位 ケーニヒスホーフェン(9勝12敗)
10位 フルダ・マーバーツェル(6勝15敗)
11位 グレンツァオ(3勝18敗)
12位 ユーリッヒ(1勝20敗)


個人ランキングでは首位ザールブリュッケンの尚坤(中国)が20勝4敗という成績でトップ。ザールブリュッケンのレギュラーシーズン優勝に貢献した。

個人ランキング
1位 尚坤(ザールブリュッケン) 20勝4敗
2位 ボル(ボルシア・デュッセルドルフ) 16勝0敗
3位 アポロニア(ノイ・ウルム) 21勝6敗
4位 ファルク(ブレーメン) 23勝10敗
5位 ディヤス(オクセンハウゼン) 16勝5敗
6位 デュダ(ベルクノイシュタッド) 20勝11敗
7位 ヨルジッチ(ザールブリュッケン) 14勝5敗
7位 ケルベリ(ボルシア・デュッセルドルフ) 14勝5敗
9位 カルデラノ(オクセンハウゼン) 11勝3敗
10位 ゴジ(オクセンハウゼン) 15勝7敗

15位 及川瑞基(ケーニヒスホーフェン) 11勝7敗
31位 平屋広大(ケーニヒスホーフェン) 0勝1敗


プレーオフ準決勝のカードはシーズン1位のザールブリュッケンと同じく4位のブレーメン、2位のボルシア・デュッセルドルフと3位のオクセンハウゼンの対戦に決定、準決勝は4月17日以降、決勝は当初の予定通り6月6日に行われる予定だ。

NIWA KOKI マフラータオル VICTAS 丹羽孝希 VICTAS EZ CUSTOM 卓球 イージーカスタム ウェア シャツ パンツ オリジナルウェア もれなくソックスをプレゼント!TSPウェアキャンペーン

Newsletter