ITTFが緊急会議、世界選手権が年末の開催となる可能性も/ VICTAS journal | VICTAS卓球用品メーカー

カート
  • TSP製品(ラバー・ラケット)生産完了とVICTAS製品への移行のお知らせ 詳細はこちら

VICTAS Journal

ITTFが緊急会議、世界選手権が年末の開催となる可能性も

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、ITTF(国際卓球連盟)が3月16日(月)に会議を実施。

2020世界選手権釜山大会、ITTFワールドツアープラチナ ジャパンオープンについてはすでに延期が決定しているが、新たに以下の内容が決定した。

・すべてのITTFイベントと活動について、2020年4月末まで中断。

・2020年3月29日(日)に再度会議を開き、すべてのITTFイベントと活動の中断を延長する必要があるかどうかを検討。

・2020年6月21日(日)~28日(日)に延期予定になっていた世界選手権釜山大会について、さらに延期する場合に備え、年末に開催するためのバックアップ計画を検討。

・2020年4月に予定されていた東京オリンピックの予選イベントが予定通りに行われないことを考慮し、予選に関する別の選択肢を検討。アイデアについては各大陸連盟、ITTFアスリート委員会と議論され、最終的に国際オリンピック委員会(IOC)に提案。
選択肢として、大陸予選を世界シングルス予選、またはオリンピック競技大会の近くで別のイベントを追加。他にも、決定に世界ランキングを使用すること等が議論され、東京パラリンピックに関しても同様に、国際パラリンピック委員会(IPC)、及びアスリート委員会と連絡を取り合っているとのこと。



世界各地で猛威を振るう新型コロナウイルス、未だとどまる様子がなく世界選手権やオリンピックの開催にも影響を与える事態に。大会やイベントの中止、延期という状況が相次いでいるが、選手やファンをはじめ関係者の健康を最優先に盛大に大会が行われ、明るいニュースが報告できることを期待したい。

VICTAS TSP TSPブランドヒストリー特設サイト 卓球 VICTAS EZ CUSTOM 卓球 イージーカスタム ウェア シャツ パンツ オリジナルウェア もれなくソックスをプレゼント!TSPウェアキャンペーン

Newsletter