2020 ITTFチャレンジプラス オマーンオープン  佐藤瞳が2冠/ VICTAS journal | VICTAS卓球用品メーカー

カート
  • 株式会社VICTAS 代表取締役社長 交代に関するお知らせ 詳細はこちら

VICTAS Journal

2020 ITTFチャレンジプラス オマーンオープン  佐藤瞳が2冠

2020 ITTFチャレンジプラス オマーンオープンが2020年3月11日~15日にかけて開催。

佐藤瞳が、女子シングルス決勝で加藤美優との日本人対決を制し優勝、また橋本帆乃香とのペアで女子ダブルスも制し、今大会2冠を達成した。また、女子U21では塩見真希が優勝した。

日本選手と準決勝以降の結果

【男子シングルス】
準決勝
フレイタス(ポルトガル) 4 (-5,9,-6,-6,8,11,5) 3 デサイ(インド)
アチャンタ(インド) 4 (-11,-11,11,9,11,-8,7) 3 スカチコフ(ロシア)

決勝
アチャンタ(インド) 4 (-6,8,10,9,-3,15) 2 フレイタス(ポルトガル)

【男子ダブルス】
準決勝
アレグロ/ランビエ(ベルギー) 3 (-9,-9,9,7,6) 2 SHAH/THAKKAR(インド)
カラカセビッチ/ピシュテイ(セルビア/スロバキア) 3 (14,4,7) 0 アチャンタ/デサイ(インド)

決勝
カラカセビッチ/ピシュテイ(セルビア/スロバキア) 3 (8,6,6) 0 アレグロ/ランビエ(ベルギー)

【男子U21】
準決勝
THAKKAR(インド) 3 (-7,5,8,-8,12) 2 SURAVAJJULA(インド)
CHANDRA(インド) 3 (8,6,7) 0 SHAH(インド)

決勝
CHANDRA(インド) 3 (6,7,11) 0 THAKKAR(インド)

【女子シングルス】
決勝トーナメント1回戦
加藤美優 4 (6,5,2,3) 0 DUTTA(インド)
塩見真希 4 (7,8,-9,5,1) 1 PATKAR(インド)

2回戦
佐藤瞳 4 (6,7,11,8) 0 ガスニエ(フランス)
橋本帆乃香 4 (6,5,8,5) 0 ゼンジアン(シンガポール)
加藤美優 4 (7,10,-5,9,2) 1 塩見真希

準々決勝
佐藤瞳 4 (4,7,8,5) 0 DE NUTTE Sarah(ルクセンブルク)
橋本帆乃香 4 (3,7,8,4) 0 リンイエ(シンガポール)
加藤美優 4 (3,-9,4,1,7) 1 バラゾバ(スロバキア)

準決勝
佐藤瞳 4 (6,-8,-10,9,-6,3,7) 3 橋本帆乃香
加藤美優 4 (9,8,5,7) 1 ヤンシャオシン(モナコ)

決勝
佐藤瞳 4 (-14,-12,15,9,8,9) 2 加藤美優

【女子ダブルス】
準決勝
橋本帆乃香/佐藤瞳 3 (4,7,-5,8) 1 バラゾバ/ククルコバ(スロバキア)
リンイエ/ゼンジアン(シンガポール) 3 (-7,1,10,9) 1 CHIATALE/KAMATH(インド)

決勝
橋本帆乃香/佐藤瞳 3 (3,9,7) 0 リンイエ/ゼンジアン(シンガポール)

【女子U21】
準決勝
塩見真希 3 (9,6,-5,-9,4) 2 トリゴロス(ベラルーシ)
ZHANG Sofia Xuan(スペイン) 3 (-9,12,3,7) 1 KUKULKOVA(スロバキア)

決勝
塩見真希 3 (12,-5,6,7) 1 ZHANG Sofia Xuan(スペイン)

【混合ダブルス】
準決勝
ロブレス/シャオ(スペイン) 3 (-6,8,-9,9,9) 2 PANG Yew En Koen/LIN Ye(シンガポール)
フロール/ガスニエ(フランス) 3 (7,10,9) 0 KHANIN?TRIGOLOS(ベラルーシ)

決勝
フロール/ガスニエ(フランス) 3 (7,5,7) 0 ロブレス/シャオ(スペイン)

※写真はITTFより

NIWA KOKI マフラータオル VICTAS 丹羽孝希 VICTAS EZ CUSTOM 卓球 イージーカスタム ウェア シャツ パンツ オリジナルウェア もれなくソックスをプレゼント!TSPウェアキャンペーン

Newsletter