JA 全農チームワールドカップ東京 男子準々決勝ドロー/ VICTAS journal | VICTAS卓球用品

カート

VICTAS Journal

JA 全農チームワールドカップ東京 男子準々決勝ドロー

JA全農ITTF卓球ワールドカップ団体戦2019TOKYOが2019年11月6日~10日までの5日間、東京体育館にて開催。

大会2日目、午前中に男子のグループリーグの最終試合が行われた。A~Dのグループリーグの結果はこちら。

■結果/グループリーグ(すべて)
〇Aグループ
中国 3-0ナイジェリア
中国 3–0 チャイニーズタイペイ
チャイニーズタイペイ 3–1 ナイジェリア

1位:中国
2位:チャイニーズタイペイ
3位:ナイジェリア




〇Bグループ
日本 1–3 イングランド
日本 3–1 オーストリア
オーストリア 0–3 イングランド

1位:イングランド
2位:日本
3位:オーストラリア




〇Cグループ
ドイツ 3–0 オーストラリア
ドイツ 3–0 ブラジル
ブラジル 3–0 オーストラリア

1位:ドイツ
2位:ブラジル
3位:オーストラリア




〇Dグループ
韓国 3–0 アメリカ合衆国
韓国 3–1 スウェーデン
スウェーデン 2–3 アメリカ合衆国

1位:韓国
2位:アメリカ合衆国
3位:スウェーデン




グループリーグ終了後、決勝トーナメントの抽選が行われ、準々決勝は以下の対戦となった。
日本は準々決勝で、グループリーグ2試合とも3-0で勝利しているドイツと7日(木)19:30(予定)から対戦となる。

■準々決勝
中国 – アメリカ合衆国
日本 – ドイツ
韓国  – ブラジル
チャイニーズタイペイ – イングランド


【JA全農チームワールドカップ 東京大会に関する記事】

前日記者会見

男子初戦敗れる

女子初戦完勝

日本男子グループリーグ1勝1敗

女子グループリーグ1位通過

女子準々決勝ドロー

日本、ドイツを撃破!団体戦のセオリーを覆す驚異の勢い。

男子4強出揃う!

ルーマニアをストレートで下し、準決勝へ進出!

中国の壁厚く準決勝敗退

苦しみながらも韓国を下し、決勝進出!

まだまだ続く中国の時代 韓国との激戦を制し、中国が8連覇を達成

高く立ちはだかる中国の壁 日本は中国に敗れ準優勝

2019-2020 TABLE TENNIS NEW APPAREL COLLECTION 卓球をもっと面白く WEB会員サービスMY VICTAS LINE公式アカウント VICTAS お知らせ

Newsletter