張本智和/早田ひなが樊振東/丁寧(中国)を撃破! World Report:Journal/ インフォメーション | VICTAS卓球用品

カート

VICTAS Journal

張本智和/早田ひなが樊振東/丁寧(中国)を撃破!

張本智和/早田ひなが樊振東/丁寧(中国)を撃破した!混合ダブルス、男女ダブルス準決勝が行われ、日本からは混合ダブルスに張本智和/早田ひな、女子ダブルスに木原美悠/長崎美柚が登場した。

張本智和/早田ひな 3(7,9,-13,9)1 樊振東/丁寧(中国)

第1ゲーム日本ペアは丁寧のレシーブを張本が狙いうち、リードを奪う。
日本ペアは7-4リードから7-7に追いつかれるも早田の逆チキータ2本で得点。第1ゲームを奪う。

第2ゲーム、第1ゲームを奪った勢いそのままに日本ペアがリードを広げる。10-6とリードの場面から10-9まで追い上げられたところで、日本ベンチがタイムアウト。早田の伸びるロングサービスでサービスエースを取り、2-0とリードを広げる。

第3ゲーム、日本ペアの勢いは止まらず、10-8とリード。このセットで決めたい日本ペアはマッチポイントの場面でも果敢な攻撃を見せるもミスが出てしまう。4度のマッチポイントを活かせず、このゲームを逆転で奪われる。

第4ゲーム、中国ペアに流れが行きそうになるが、 樊振東の強打を張本が前陣でのカウンターブロックで防ぐ。9-5リードから、9-9まで追いつかれるも、最後は早田の回り込みドライブが決まり、見事中国ペアを撃破した!

日本ペアはレシーブで常に先手を取り、中国ペアを後ろに下げ、高い打点で上からドライブを打ち込んだ。早田の逆チキータを嫌がり、中国ペアもサーブを変えてきたが、しっかりストップで対応し流れを渡さなかった。
決勝は許シン/朱雨玲(中国)と対戦する。
卓球 ジャパンオープン 札幌 早田ひな 張本智和 丁寧 樊振東 VICTAS  混合ダブルス ヴィクタス ビクタス VICTASJOURNAL

卓球 ジャパンオープン 札幌 早田ひな 張本智和 丁寧 樊振東 VICTAS  混合ダブルス ヴィクタス ビクタス VICTASJOURNAL

木原美悠/長崎美柚 2(9,-3,-8,7,-6)3 王曼昱/孫穎莎(中国)

長崎の威力あるバックドライブ、木原の上からたたくバックハンドで何度も中国ペアを抜き去り、相手の強打も長崎のコースをついたブロックと木原の短く止めるナックル性のブロックで対応し、ラリーでは互角以上の戦いだった。

細かい台上の技術、終盤での簡単なミスで差が出てしまい、勝利を逃した。

木原「中国選手は大事な場面でミスが出ず、自分たちはミスが出てしまう。そこに1番差を感じた」
長崎「(中国選手は)大事な場面で回転量の多いドライブを打ってくる。そういったプレーがとても嫌だった」

二人が口をそろえて語ったように、終盤での技術の精度がこの試合の勝敗を分けた。
得点力は高いポテンシャルを感じさせる内容だっただけに、次の課題が明確になった試合だった。
卓球 ジャパンオープン 札幌 木原美悠 長崎美柚 王曼昱 孫穎莎 VICTAS  女子ダブルス ヴィクタス ビクタス VICTASJOURNAL

卓球 ジャパンオープン 札幌 木原美悠 長崎美柚 王曼昱 孫穎莎 VICTAS  女子ダブルス ヴィクタス ビクタス VICTASJOURNAL

フォロー&引用リツイートで2019秋の新商品が上下セットアップで当たる! 卓球をもっと面白く WEB会員サービスMY VICTAS VICTAS Advisory 契約選手 卓球

アウトレット 07SERIES VJ>07 VJC>07  TSP2019チームウェアキャンペーン
Newsletter