張本智和、丹羽孝希が1回戦で敗れる。 World Report:Journal/ インフォメーション | VICTAS卓球用品

カート

VICTAS Journal

張本智和、丹羽孝希が1回戦で敗れる。

男子シングルス1回戦が行われ、張本智和、丹羽孝希が1回戦で姿を消した。

張本智和 0-4 孫聞(中国)

前回大会、馬龍、張継科らを破り優勝した張本智和であったが、世界ランク599位 中国の孫聞に敗れ、まさかの1回戦敗退となった。

国際大会への出場が少ないため、世界ランクは低いものの、予選で吉村真晴を破り、そして張本智和をストレートで下した実力は本物であった。

孫聞の気迫と勢いに飲み込まれ、一度もペースを握れず、まさかのストレート負けとなった。

「相手のサーブが切れていて、強くチキータに行けなかった。相手のチキータがスピード重視ではなく回転重視のチキータで、そのボールに対して合わせて返すだけになってしまった」
卓球 ジャパンオープン 札幌 丹羽孝希 張本智和 神 カルデラノ VICTAS  VICTASJOURNAL 男子シングルス 1回戦

卓球 ジャパンオープン 札幌 丹羽孝希 張本智和 神 カルデラノ VICTAS  VICTASJOURNAL 男子シングルス 1回戦 孫聞

丹羽孝希 2-4吉村和弘

今月の香港オープンでも1回戦で対決しており、その時は丹羽がストレートで勝利していた。

試合はサーブ、レシーブから吉村が攻め込み、丹羽が中陣でカウンター、ブロックでさばく展開に。吉村はストレートへのロングサービスを効果的に使い、丹羽のチキータを封じる。デュースの競った場面でも吉村が両ハンドで豪打を打ち込み、接戦を制した。
卓球 ジャパンオープン 札幌 丹羽孝希 張本智和 神 カルデラノ VICTAS  VICTASJOURNAL 男子シングルス 1回戦 吉村和弘

卓球 ジャパンオープン 札幌 丹羽孝希 張本智和 神 カルデラノ VICTAS  VICTASJOURNAL 男子シングルス 1回戦

昨日、中国の劉丁碩を破った神巧也はカルデラノ(ブラジル)をゲームオールまで追い込んだが、競り負けた。
卓球 ジャパンオープン 札幌 丹羽孝希 張本智和 神 カルデラノ VICTAS  VICTASJOURNAL 男子シングルス 1回戦

また、水谷隼と及川瑞基の日本人対決は及川が2-0とリードし、水谷を追い込むも、粘り強くラリーを制した水谷が逆転勝利。
卓球 ジャパンオープン 札幌 丹羽孝希 張本智和 神 カルデラノ VICTAS  VICTASJOURNAL 男子シングルス 1回戦 水谷隼

卓球 ジャパンオープン 札幌 丹羽孝希 張本智和 神 カルデラノ VICTAS  VICTASJOURNAL 男子シングルス 1回戦 及川瑞基

卓球をもっと面白く WEB会員サービスMY VICTAS TSP2019チームウェアキャンペーン VICTAS Advisory 契約選手 卓球

Newsletter