LION ITTF・ATTUアジアカップ横浜2019 女子3日目 結果 World Report:Journal/ インフォメーション | VICTAS卓球用品

カート
  • 日本代表ユニフォームを着て応援!Instagramへの投稿で限定グッズをプレゼント! 詳細はこちら

VICTAS Journal

LION ITTF・ATTUアジアカップ横浜2019 女子3日目 結果

<LIONITTF・ATTUアジアカップ横浜2019年4月5日(金)~7日(日)横浜文化体育館>

大会3日目、日本女子は平野が5-6位決定戦、石川が3-4位決定戦に登場。


平野は大会1日目の予選リーグで3-4のフルゲームデュースの末に敗れた、杜凱栞(香港)と再戦。序盤、平野が得意の速攻両ハンドドライブを量産し、流れを掴み2セットを連取するも第3セット攻め急ぎ、オーバーミスが目立ち2セットを落とす。第5セット、打点の早い両ハンドで杜の攻撃を封じゲームカウント3-2とリードするもその後の第6セット、第7セットで杜の高速カウンターの前に屈し、予選と同様フルゲーム3-4で敗れ、6位で今大会を終えた。





石川は予選リーグ、ストレートで敗戦している馮天薇(シンガポール)と再戦。序盤から両者譲らず、激しい両ハンドのラリー戦が続くも、第1,2セットをデュースの接戦で石川が先取する。続く第3セットもデュースの接戦に。馮天薇の連続両ハンドの強打の前に14-17で落とすが、第4セット石川が回転量の多い両ハンドドライブを量産し、17-15の大接戦をものにすると第5セットも勢いそのまま11-8で奪取し、ゲームカウント4-1で勝利を納め、2年連続の3位入賞となった。





決勝は朱雨玲(中国)と陳夢(中国)。序盤から激しいラリーの応酬が展開された。陳夢が中陣からの強烈な両ハンドドライブで食い下がるも、朱雨玲のカウンターが炸裂し4-2で陳夢を退け、アジアカップ3連覇を達成した。





大会3日目女子結果

決勝
朱雨玲(中国)4(15-13,4-11,11-5,11-8,7-11,11-6)2陳夢(中国)

3-4位決定戦
石川佳純(日本)4(12-10,14-12,15-17,11-8)1馮天薇(シンガポール)

5-6位決定戦
杜凱栞(香港)4(4-11,10-12,11-8,11-7,8-11,11-3,11-7)3平野美宇(日本)

7-8位決定戦
田志希(韓国)W-L鄭怡静(チャイニーズタイペイ)
※鄭怡静(チャイニーズタイペイ)が怪我により棄権のため田志希(韓国)が不戦勝。



最終順位
1位朱雨玲(中国)
2位陳夢(中国)
3位石川佳純(日本)
4位馮天薇(シンガポール)
5位杜凱栞(香港)
6位平野美宇(日本)
7位田志希(韓国)
8位鄭怡静(チャイニーズタイペイ)

卓球をもっと面白く WEB会員サービスMY VICTAS LINE@ LINE始めました VICTAS お知らせ アドバイザリースタッフ

07SERIES VJ>07 VJC>07  2019年度卓球男子日本代表ユニフォーム レプリカシャツ TSP2019チームウェアキャンペーン
Newsletter