2018ITTFグランドファイナル 仁川大会 最終結果 World Report:Journal/ インフォメーション | VICTAS卓球用品

カート

VICTAS Journal

2018ITTFグランドファイナル 仁川大会 最終結果

2018ITTFグランドファイナル仁川大会 最終結果


2018グランドファイナルが12月13日から16日まで韓国の仁川で行われ、

男子シングルスで張本智和が史上最年少優勝を飾った。

女子ダブルスでも伊藤美誠/早田ひなが優勝し、日本代表選手は5種目中2種目を制した。

各種目のベスト4は以下の通り。




●男子シングルス

優勝:張本智和

準優勝:林高遠(中国)

3位:水谷隼、カルデラノ(ブラジル)





●女子シングルス

優勝:陳夢(中国)

準優勝:何卓佳(中国)

3位:朱雨玲(中国)、丁寧(中国)





●男子ダブルス

優勝:張禹珍/林鐘勲(韓国)

準優勝:何鈞傑/黃鎮廷(香港)

3位:森薗政崇/大島祐哉、鄭栄植/李尚洙(韓国)





●女子ダブルス

優勝:早田ひな/伊藤美誠

準優勝:陳幸同/孫穎莎(中国)

3位:田志希/梁夏銀(韓国)、陳可/王曼昱(中国)





●混合ダブルス

優勝:黃鎮廷/杜凱琹(香港)

準優勝:張禹珍/チャ・ヒョシム(韓国/北朝鮮)

3位:森薗政崇/伊藤美誠、林鐘勲/梁夏銀(韓国)


*写真はittfworldより

卓球をもっと面白く WEB会員サービスMY VICTAS LINE@ LINE始めました VICTAS お知らせ VICTAS Advisory 契約選手 卓球

アウトレット 07SERIES VJ>07 VJC>07  TSP2019チームウェアキャンペーン
Newsletter