2018年世界ジュニア卓球選手権大会 大会結果 国際大会:Journal/ インフォメーション | VICTAS卓球用品

カート

VICTAS Journal

2018年世界ジュニア卓球選手権大会 大会結果

世界ジュニア卓球選手権大会が、12月2日から9日までオーストラリアのベンディゴで行われた。

日本代表選手の結果は以下の通り。


男子選手:戸上隼輔、宇田幸矢、田中佑汰、曽根翔

女子選手:木原美悠、相馬夢乃、長﨑美柚、大藤沙月



●男子団体

優勝:中国

準優勝:日本

3位:フランス、チャイニーズタイペイ


●女子団体

優勝:中国

準優勝:日本

3位:ロシア、韓国


●男子シングルス

優勝:徐海東(中国)

準優勝:宇田幸矢(日本)

3位:プレテア(ルーマニア)、向鵬(中国)


●女子シングルス

優勝:銭天一(中国)

準優勝:石洵瑶(中国)

3位:相馬夢乃(日本)、蘇珮綾(チャイニーズタイペイ)

●男子ダブルス

優勝:向鵬/徐海東(中国)

準優勝:グレブネフ/カッツマン(ロシア)

3位:馮翊新/黎昕陽(チャイニーズタイペイ)、ベルトラン/ド・ノドレスト(フランス)


●女子ダブルス

優勝:黄凡真/石洵瑶(中国)

準優勝:木原美悠/相馬夢乃(日本)

3位:長﨑美柚/大藤沙月(日本)、郭雨涵/銭天一(中国)

●混合ダブルス

優勝:徐英彬/石洵瑶(中国)

準優勝:于何一/銭天一(中国)

3位:馮翊新/蘇珮綾(チャイニーズタイペイ)、徐海東/郭雨涵(中国)


写真:ittfworld

あなたとVICTASがつながるWEB会員サービスMY VICTAS 2018年度 卓球男子日本代表ユニフォーム レプリカシャツ オリジナルウェア
Newsletter