【技術動画】田添響のサーブテクニックvol.6(試合の流れを変えるYGサーブ) Technique Video:Journal/ インフォメーション | VICTAS卓球用品

カート

VICTAS Journal

【技術動画】田添響のサーブテクニックvol.6(試合の流れを変えるYGサーブ)

田添響選手が試合の流れを変える時に使う、フォア側から出すYGサーブをご紹介します。


POINT

・サーブの立ち位置を変え、流れを変える

・3球目をバックハンド重視で待つ

解説

・田添選手はバックハンドが得意であることから、フォア側からサーブを出し、3球目をバックハンドで狙い撃つ戦術をよく使います。

・それまでバック側からのサーブに慣れていた相手にとって、急にフォア側からサーブを出されると、安全にバック側に入れに行きたくなる心理が働くため、3球目をバックハンドで待ちやすくなります。

田添響 関連コンテンツ(公開予定を含む)

【技術動画】田添響PV

【技術動画】田添響のサーブテクニックvol.1(順横下回転ショートサーブ)

【技術動画】田添響のサーブテクニックvol.2(順横上回転ショートサーブ)

【技術動画】田添響のサーブテクニックvol.3(真下ナックルサーブ)

【技術動画】田添響のサーブテクニックvol.4(巻き込みサーブ)

【技術動画】田添響のサーブテクニックvol.5(YGサーブ①)

【技術動画】田添響のサーブテクニックvol.7(高速ロングサーブ)

【技術動画】田添響のスペシャルテクニック編

【田添選手使用用具】

ラケット:丹羽孝希
ラバー(フォア):V>15エキストラ
ラバー(バック):V>15エキストラ

田添選手の詳しいプロフィールはこちら

07SERIES VJ>07 VJC>07  卓球をもっと面白く WEB会員サービスMY VICTAS LINE公式アカウント VICTAS お知らせ

Newsletter