【技術動画】田添響のサービステクニックvol.5(YGサーブ①) 技術紹介:Journal/ インフォメーション | VICTAS卓球用品

カート

VICTAS Journal

【技術動画】田添響のサービステクニックvol.5(YGサーブ①)

田添響選手が得意とする下回転系のYGサーブをご紹介します。


POINT

・手首を引いて強く当てる

・ボールの当てる位置を変えて上下2種類のサーブを出す

解説

・YGサーブは手首を体の方(内側)に引いた反動を利用し、強くインパクトすることが回転量を多くするコツです。

・田添選手の場合、同じモーションの中で、ボールの当てる位置を変えることで上下の2種類を出し分けています。

・この動画のようにラケットが上を向いた瞬間にインパクトをすると下回転がかかりますが、その後のフォロースルーでラケットを立てることにより、相手に上回転と錯覚させる効果があります。

田添響 関連コンテンツ(公開予定を含む)

【技術動画】田添響PV

【技術動画】田添響のサービステクニックvol.1(順横下回転ショートサーブ)

【技術動画】田添響のサービステクニックvol.2(順横上回転ショートサーブ)

【技術動画】田添響のサービステクニックvol.3(真下ナックルサーブ)

【技術動画】田添響のサービステクニックvol.4(巻き込みサーブ)

【技術動画】田添響のサービステクニックvol.6(試合の流れを変えるYGサーブ)

【技術動画】田添響のサービステクニックvol.7(高速ロングサーブ)

【技術動画】田添響のスペシャルテクニック編

【田添選手使用用具】

ラケット:丹羽孝希
ラバー(フォア):V>15エキストラ
ラバー(バック):V>15エキストラ

田添選手の詳しいプロフィールはこちら

 スーパーヴェンタス アドバイザリースタッフ
Newsletter