台上プレー/フォア前、ミドル前、 バック前/ VICTAS journal | VICTAS卓球用品メーカー

カート
  • 卓球総合メーカー「 VICTAS (ヴィクタス)」は創業90周年を迎えました 詳細はこちら
  • 『創業90周年記念 選手モデルラケット』を発売いたします 詳細はこちら
  • 『V>15 Extra』と『VENTUS シリーズ』に新カラーが登場しました 詳細はこちら

VICTAS Journal

台上プレー/フォア前、ミドル前、 バック前


卓球技術用語の台上プレーというのはストップやフリック、チキータ、ドライブがある。

相手に先手を取らせないことや次の攻撃につなげるために欠かせない技術が台上プレーだ。

卓球用語において「〇〇前」というのは台上のこと。フォア前へのサーブというのは、フォアへの短いサーブのこと。通常、〇〇前というのは台上でツーバウンド以上するようなボール、または場所のことを示す。フォア前=フォアに小さく、ミドル前=ミドルに小さく、バック前=バックに小さく、ということを表す。

90周年特設ページ
 カラーラバー EZCUSTOM
Newsletter