【ジャパントップ12・女子】早田が全試合ストレート勝ちで初優勝 国内大会:Journal/ インフォメーション | VICTAS卓球用品

カート

VICTAS Journal

【ジャパントップ12・女子】早田が全試合ストレート勝ちで初優勝

LIONカップ 第22回ジャパントップ12卓球大会・3月3日(土)女子>

ジャパントップ12女子は早田ひな(日本生命)が全試合ストレート勝ちで初優勝を飾った。

早田は正統派シェークドライブの森薗美月(サンリツ)、異質攻撃の安藤みなみ(専修大学)、カットマンの佐藤瞳と橋本帆乃香(ともにミキハウス)とあらゆる戦型に対し柔軟に対応。パワーのあるフォアドライブを決め球に、全試合圧倒的な強さで勝利した。

大会後の会見では「大会の序盤では7割で打って決まるボールも全力で打ってミスしてしまったのが反省点」「大会のレベルや相手に合わせて戦い方を変えないといけない」と優勝後でも自身のプレーを冷静に振り返り、貪欲な成長意欲を覗かせた。

女子予選リーグ結果

Aグループ順位

1位:橋本帆乃香(ミキハウス)

2位:前田美優(日本生命)

3位:大矢未早希(サンリツ)

元気な速攻プレーを見せた前田

対戦結果

前田3-1大矢

橋本2-3大矢

橋本3-1前田

Bグループ順位

1位:長崎美柚(JOCエリートアカデミー)

2位:松澤茉里奈(十六銀行)

3位:森さくら(日本生命)


全日本から好調を維持する松澤 長崎戦は2−1リードからの悔しい逆転負けとなった

対戦結果

松澤2-3長崎

2-3松澤

2-3長崎

Cグループ順位

1位:早田ひな(日本生命)

2位:佐藤瞳(ミキハウス)

3位:森薗美月(サンリツ)

守備範囲の広いカットマンの佐藤


対戦結果

早田3-0森薗

佐藤3-2森薗

佐藤0-3早田

Dグループ順位

1位:安藤みなみ(専修大学)

2位:芝田沙季(ミキハウス)

3位:永尾尭子(アスモ)

安藤は巻き込みサーブからの速攻で芝田と永尾を下した

対戦結果

安藤3-1芝田

永尾0-3芝田

永尾2-3安藤

女子準決勝

橋本4-1長崎(5,9,-7,6,6)

早田4-0安藤(9,8,6,2)

変化のわかりづらいカットと意表を突いた攻撃で決勝まで勝ち上がった橋本

女子決勝

橋本0-4早田


橋本の変化カットに対し、スマッシュとドライブを使い分ける旨さを見せた早田 

Newsletter