インハイ男女シングルスはベスト8が決定/ VICTAS journal | VICTAS卓球用品メーカー

カート

  卓球総合メーカー「 VICTAS (ヴィクタス)」は創業90周年を迎えました 
詳細はこちら

VICTAS Journal

インハイ男女シングルスはベスト8が決定

 インターハイ男女シングルスはベスト8が決定。明日の準々決勝の対戦カードは下記のとおり。


【男子シングルス準々決勝】

篠塚大登(愛工大名電)vs.萩原啓至(愛工大名電)

谷垣佑真(愛工大名電)vs.岡野俊介(愛工大名電)

鈴木颯(愛工大名電)vs.吉山僚一(愛工大名電)

高橋航太郎(実践学園)vs.飯村悠太(野田学園)


 男子はベスト8のうち6名が愛工大名電勢。明日の準々決勝3試合は愛工大名電の同士討ちとなった。男子ダブルス、学校対抗で優勝の篠塚、谷垣は3冠をかけてシングルスに挑む。飯村は全日本ジュニア王者の濱田一輝(愛工大名電)にフルゲームで勝利してベスト8進出。

谷垣佑真


萩原啓至

【女子シングルス準々決勝】

横井咲桜(四天王寺)vs.青井さくら(明徳義塾)

赤江夏星(リベルテ)vs.菅澤柚花里(四天王寺)

白山亜美(明徳義塾)vs.枝廣愛(就実)

立川朋佳(進徳女子)vs.大藤沙月(四天王寺)


 横井、大藤の2人は3冠をかけてシングルスへ。枝廣は全日本ジュニアベスト8の面田采巳(四天王寺)に勝利した。立川は進徳女子から初のベスト8進出。白山、青井の明徳義塾勢は四天王寺に学校対抗決勝の借りを返したいところだ。

青井さくら

赤江夏星

90周年特設ページ
 カラーラバー EZCUSTOM
Newsletter