インハイ女子学校対抗2回戦、選抜8強のうち3校が敗退/ VICTAS journal | VICTAS卓球用品メーカー

カート

  卓球総合メーカー「 VICTAS (ヴィクタス)」は創業90周年を迎えました 
詳細はこちら

VICTAS Journal

インハイ女子学校対抗2回戦、選抜8強のうち3校が敗退

 2年ぶりの開催となるインターハイは昨日開会式が行われ、今日から競技がスタート。男女学校対抗の1・2回戦が行われ、ベスト16が出そろった。女子の2回戦の結果は下記のとおり。

【女子学校対抗2回戦】

四天王寺(大阪) 3-0 土佐女子(高知)

進徳女子(広島) 3-0 慶誠(熊本)

明豊(大分) 3-2 龍谷大平安(京都)

明誠(島根) 3-0 白子(三重)

愛み大瑞穂(愛知) 3-2 正智深谷(埼玉)

希望が丘(福岡) 3-0 五所商業(青森)

福井商業(福井) 3-1 奈良女子(奈良)

就実(岡山) 3-0 済美(愛媛)

明徳義塾(高知) 3-1 滋賀学園(滋賀)

山陽学園(岡山) 3-0 姫路商業(兵庫)

遊学館(石川) 3-0 尽誠学園(香川)

横浜隼人(神奈川) 3-0 浜松修学舎(静岡)

聖和学園(宮城) 3-2 樹徳(群馬)

リベルテ(大阪) 3-1 富田(岐阜)

和洋国府台(千葉) 3-1 中野西(長野)

桜丘(愛知) 3-0 鳥取敬愛(鳥取)

 歴代最長タイに並ぶ8連覇を目指す四天王寺は今大会初戦となった1回戦をストレートで突破。四天王寺の他、今春の選抜ベスト4に入った桜丘、明徳義塾、就実は3回戦進出を決めたが、選抜ベスト8は4校のうち、3校が2回戦敗退となった。

選抜3位の明徳義塾は競り合いながらも初戦突破。写真は上澤

初戦を突破した明徳義塾。写真は上澤

 浜松修学舎はエースの山下が2失点を喫して横浜隼人に0-3で敗戦。白子も明誠の2年生・山﨑に単複2勝を許して3回戦へ進めず。正智深谷は0-2から追い上げを見せたが愛み大瑞穂に振り切られ、2回戦で姿を消した。

浜松修学舎を下した横浜隼人

横浜隼人が浜松修学舎をストレートで下す

単複2勝の明誠・山﨑

山﨑の2勝で明誠が3回戦へ

愛み大瑞穂の今枝は2回戦でフルゲームで勝利

愛み大瑞穂は2回戦で今枝がフルゲームで勝利

 明日は朝9時よりベスト8を決定する3回戦が行われ、夕方には準々決勝が終了し、ベスト4が出揃う。新型コロナウイルス感染予防の観点から、大きなガッツポーズやベンチからの声援もなく、例年よりも静かなインターハイ。選手たちには内から滾る闘志で熱戦を繰り広げてもらいたい

90周年特設ページ
 カラーラバー EZCUSTOM
Newsletter