第18回全国ホープス選抜卓球大会、男子は岡山県選抜、女子は福岡県選抜が優勝/ VICTAS journal | VICTAS卓球用品メーカー

カート

  卓球総合メーカー「 VICTAS (ヴィクタス)」は創業90周年を迎えました 
詳細はこちら

VICTAS Journal

第18回全国ホープス選抜卓球大会、男子は岡山県選抜、女子は福岡県選抜が優勝

2021年3月26日~28日、第18回全国ホープス選抜卓球大会が徳島県の鳴門アミノバリューホールで開催された。
昨年は新型コロナウィルス感染拡大のため中止となったが、今年は感染対策を徹底した上で二年ぶりの開催となった。
今大会の出場者は小学5・6年生のみとされ、1チーム小学6年生2名・小学5年生1名の3選手と監督及び対同者が1名ずつの構成での参加条件のもと開催された。
男子は岡山県選抜が4大会連続4回目の優勝、女子は福岡県選抜が初優勝を果たした。

結果は以下の通り。

【男子決勝】

岡山県選抜2-1京都府選抜
大西瑛心 3-0
(2,3,8)
小野拓真
高垣蓮 0-3
(-4,-6,-10)
大槻翼
上田晃大 3-0
(8,6,8)
大槻佑也


【女子決勝】

福岡県選抜2-0岡山県選抜
竹谷美涼 3-0
(-3,6,5,8)
高森愛央
渡邉花保美 3-0
(9,4,6)
景山結月
90周年特設ページ
 カラーラバー EZCUSTOM
Newsletter