【卓球 Tリーグ】レギュラーシーズンが終了、男子は木下マイスター東京がリーグ3連覇・女子は木下アビエル神奈川が2シーズンぶりの1位奪還/ VICTAS journal | VICTAS卓球用品メーカー

カート

  卓球総合メーカー「 VICTAS (ヴィクタス)」は創業90周年を迎えました 
詳細はこちら

VICTAS Journal

【卓球 Tリーグ】レギュラーシーズンが終了、男子は木下マイスター東京がリーグ3連覇・女子は木下アビエル神奈川が2シーズンぶりの1位奪還

卓球・ノジマTリーグは2020-2021シーズンが昨日終了し、男子は木下マイスター東京がリーグ3連覇、女子は木下アビエル神奈川が2シーズンぶりに1位奪還を果たした。

男子は、木下マイスター東京が一足先にレギュラーシーズンの全試合を終えていた琉球アスティーダと勝ち点47で並んだが得失マッチで7ポイント上回り、リーグ3連覇を果たした。

VICTAS VICTAS JOURNAL 卓球 Tリーグ

女子は、木下アビエル神奈川が2位の日本生命レッドエルフに勝ち点で6ポイント差をつけ、Tリーグが発足した2018-2019シーズンぶりのレギュラーシーズンのリーグ1位奪還を果たした。

VICTAS VICTAS JOURNAL 卓球 Tリーグ

Tリーグプレーオフファイナルは、男子の木下マイスター東京対琉球アスティーダ戦が2月26日(土)16時30分から、女子の木下アビエル神奈川対日本生命レッドエルフ戦が2月27日(日)12時から、男女ともアリーナ立川立飛で開催される予定だ。

※写真は©T.LEAGUE

90周年特設ページ
 カラーラバー EZCUSTOM
Newsletter