【卓球 日本リーグ】2020年度後期日本リーグ熊本大会/ VICTAS journal | VICTAS卓球用品メーカー

カート
  • TSP製品(ラバー・ラケット)生産完了とVICTAS製品への移行のお知らせ 詳細はこちら
  • TSPを愛したレジェンドたちVol.1『江加良』Vol.2『王会元』インタビューを公開しました 詳細はこちら

VICTAS Journal

【卓球 日本リーグ】2020年度後期日本リーグ熊本大会

2020年11月11日(水)~15日(日)、熊本県で「2020年度後期日本卓球リーグ熊本大会」が開催された。
男子1部は協和キリンが2017年度後期優勝以来、3大会ぶり通算15回目の優勝、女子1部は2019年度後期大会に引き続き中国電力が優勝を果たした。
男子2部はクローバー歯科カスピッズ、女子2部は百十四銀行が1部昇格となった。


【男子1部】

結果チーム名
優勝 協和キリン
第2位 東京アート
第3位 愛知工業大学
第4位 日鉄物流ブレイザーズ
第5位 シチズン時計
第6位 リコー
第7位 日野自動車キングフィッシャーズ
第8位 原田鋼業


【女子1部】

結果チーム名
優勝 中国電力
第2位 十六銀行
第3位 デンソー
第4位 昭和電工マテリアルズ
第5位 サンリツ
第6位 愛媛銀行
第7位 エクセディ
第8位 広島日野自動車


【男子2部】

結果チーム名
優勝 クローバー歯科カスピッズ
第2位 信号機材
第3位 朝日大学
第4位 JR北海道
第5位 協和発酵バイオ
第6位 トヨタ自動車
第7位 関西卓球アカデミー
第8位 豊田自動織機
第9位 琉球レオフォルテ
第10位 熊本選抜


【女子2部】

結果チーム名
優勝 百十四銀行
第2位 豊田自動織機
第3位 神戸松蔭女子学院大学
第4位 オークワ
第5位 朝日大学
第6位 JR北海道
第7位 熊本選抜
VICTAS TSP TSPブランドヒストリー特設サイト 卓球 VICTAS EZ CUSTOM 卓球 イージーカスタム ウェア シャツ パンツ オリジナルウェア もれなくソックスをプレゼント!TSPウェアキャンペーン

Newsletter