女子シングルス6回戦、恐るべき才能、中学2年生の小塩遥菜(JOCエリートアカデミー)がベスト8入り!/ VICTAS journal | VICTAS卓球用品メーカー

カート
  • オリジナルウェア制作サービス「VICTAS EZCUSTOM」を開始 詳細はこちら

VICTAS Journal

女子シングルス6回戦、恐るべき才能、中学2年生の小塩遥菜(JOCエリートアカデミー)がベスト8入り!

天皇杯・皇后杯 2020年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)が2020年1月13日(月)~1月19日(日)に丸善インテックアリーナ大阪にて開催。

女子シングルス6回戦が行われ、ベスト8が決定!

中学2年生の小塩遥菜(JOCエリートアカデミー)がベスト8に進出!
6回戦は実力者の安藤(十六銀行)との対戦。

小塩は安藤の両サイドへのスマッシュを守備範囲の広いカットプレーで拾い、隙あらば必殺の横回転カットで得点を狙う。小柄な体格ながら高く上げるロビングで相手のミスを誘い、さらにはネットの横を通す「横入れ」も披露。6ゲーム目のマッチポイントでは高く上げたロビングからドライブで逆襲し得点。底知れぬ非凡な才能を見せ、見事ベスト8進出を決めた。




石川佳純(全農)は難敵の森(日本生命)に対し、ストレートの圧勝でベスト8入りを決めた。


伊藤美誠(スターツ)、早田ひな(日本生命)らも1ゲームは落としたものの快勝で6回戦を突破。




木原美悠(JOCエリートアカデミー)は5回戦で会心のプレーで平野美宇(日本生命)を破った出澤杏佳(大成女子高校)のバックの粒のボールにも難なく対応、テンポよく攻め込み圧倒した。


ミキハウス勢はツインカットの佐藤瞳、橋本帆乃香に加え、芝田沙季も6回戦を突破し、3名がベスト8入りを決めている。






女子シングルス6回戦(ベスト8決定戦)
伊藤美誠(スターツ) 4 (7,5,8,-13,7) 1 前田美優(日本生命)
小塩遥菜(JOCエリートアカデミー) 4 (9,9,-6,8,-4,11) 2 安藤みなみ(十六銀行)
佐藤瞳(ミキハウス) 4 (7,9,6,6) 0 田中千秋(豊田自動織機)
加藤知秋(十六銀行) 1 (-7,-4,9,-3,-2) 4 早田ひな(日本生命)
森さくら(日本生命) 0 (-8,-6,-4,-8) 4 石川佳純(全農)
庄司有貴(中国電力) 0 (-10,-4,-9,-6) 4 芝田沙季(ミキハウス)
加藤美優(日本ペイントホールディングス) 0 (-8,-5,-6,-5) 4 橋本帆乃香(ミキハウス)
出澤杏佳(大成女子高) 0 (-7,-7,-4,-9) 4 木原美悠(JOCエリートアカデミー)

全日本特設サイトはこちら
https://www.victas.com/ja_jp/2020zennihon/victas

NIWA KOKI マフラータオル VICTAS 丹羽孝希 VICTAS EZ CUSTOM 卓球 イージーカスタム ウェア シャツ パンツ オリジナルウェア もれなくソックスをプレゼント!TSPウェアキャンペーン

Newsletter