混合ダブルス1、2回戦 優勝候補が続々登場!/ VICTAS journal | VICTAS卓球用品メーカー

カート

VICTAS Journal

混合ダブルス1、2回戦 優勝候補が続々登場!

天皇杯・皇后杯 2020年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)が2020年1月13日(月)~1月19日(日)に丸善インテックアリーナ大阪にて開催。

大会初日、混合ダブルスは1,2回戦が行われた。

18:00頃スタートとなった混合ダブルス2回戦にはシードペアが続々と登場。現在2連覇中の森薗政崇/伊藤美誠(BOBSON/スターツ)をはじめ、前回準優勝の張本智和/長崎美柚(木下グループ/JOCエリートアカデミー・大原学園)や優勝経験のある張一博/森薗美咲(Y.Y.卓球クラブ/TOP名古屋)らは盤石のプレーで3回戦進出を決めた。

シード選手が順当に勝ち進む一方で波乱も。第8シードの田添健汰/森薗美月(木下グループ)が立藤颯馬/岩田明峰(明治大学/朝日大学)の大学生ペアの伸び伸びとした攻撃の前に自分達のペースを掴めず敗れた。また第7シードの坪井勇磨/平侑里香(東京アート/サンリツ)は初戦から中林滉貴/宋恵佳(原田鋼業/中国電力)と厳しい組み合わせ。1回戦から勝ち上がってきた中林/宋ペアがうまく流れを掴み接戦を制した。






明日、混合ダブルスは3、4回戦が行われ、ベスト8まで決定する。

全日本特設サイトはこちら
https://www.victas.com/ja_jp/2020zennihon/victas

VICTAS TSP TSPブランドヒストリー特設サイト 卓球 VICTAS EZ CUSTOM 卓球 イージーカスタム ウェア シャツ パンツ オリジナルウェア もれなくソックスをプレゼント!TSPウェアキャンペーン

Newsletter