LIONカップ 第24回卓球ジャパントップ12 SENDAI 準決勝 決勝は森薗vs神 平野vs早田に!/ VICTAS journal | VICTAS卓球用品メーカー

カート
  • 株式会社VICTAS 代表取締役社長 交代に関するお知らせ 詳細はこちら

VICTAS Journal

LIONカップ 第24回卓球ジャパントップ12 SENDAI 準決勝 決勝は森薗vs神 平野vs早田に!

12月21日・22日にカメイアリーナ仙台(仙台市体育館)にて、LIONカップ 第24回卓球ジャパントップ12 SENDAI(兼 2020世界卓球日本代表選考会)が開催。

【男子】
準決勝
森薗政崇(BOBSON) 4 (10,-6,-7,-6,7,10,5) 3 吉村真晴(名古屋ダイハツ)
吉村和弘(東京アート) 2 (-5,7,7,-8,-8,-8) 4 神巧也(T.T.彩たま)

準決勝が行われ、男子決勝のカードは森薗と神の対戦に決定!
森薗は吉村真晴の変化の鋭いサービスからの攻撃に苦しみ、1-3とリードを許す。しかし、そこから集中力を切らさず反撃、6ゲーム目のマッチポイントも凌ぎ、見事逆転勝利した。

神は吉村和弘に対し、気迫のプレーで次々と回転量の多いボールを打ち込む。吉村も切れ味鋭いバックハンドで応戦するも、神はバックサーブを有効に使い勝利した。




【女子】
準決勝
平野美宇(日本生命) 4 (8,-11,9,9,-10,15) 2 加藤美優(日本ペイントホールディングス)
早田ひな(日本生命) 4 (10,7,8,9) 0  佐藤瞳(ミキハウス)

女子決勝のカードは平野美宇と早田ひな。

平野は加藤と各セット競り合う大激戦。リードしているところから追いつかれる場面が多く、最終ゲームまでもつれると嫌な流れだったが最後は振り切った。敗れた加藤も多彩なバックハンドで得点を重ね、平野を追い詰めた

早田は初戦に続き、カットマンの佐藤との対戦。佐藤も直近のプロツアーで丁寧(中国)を破る活躍を見せていたため、注目の一戦となった。中盤までは早田のうちミスをうまく誘い、佐藤がリードするも徐々に早田の豪打が炸裂。ストレート勝ちで決勝進出を決めた。


NIWA KOKI マフラータオル VICTAS 丹羽孝希 VICTAS EZ CUSTOM 卓球 イージーカスタム ウェア シャツ パンツ オリジナルウェア もれなくソックスをプレゼント!TSPウェアキャンペーン

Newsletter