LIONカップ 第24回卓球ジャパントップ12 SENDAI 男女1回戦結果 成本綾海(中国電力)が世界ジュニア女王の長崎美柚(JOCエリートアカデミー/大原学園)を破る/ VICTAS journal | VICTAS卓球用品メーカー

カート

VICTAS Journal

LIONカップ 第24回卓球ジャパントップ12 SENDAI 男女1回戦結果 成本綾海(中国電力)が世界ジュニア女王の長崎美柚(JOCエリートアカデミー/大原学園)を破る

12月21日・22日にカメイアリーナ仙台(仙台市体育館)にて、LIONカップ 第24回卓球ジャパントップ12 SENDAI(兼 2020世界卓球日本代表選考会)が開催。

【男子】
1回戦
及川瑞基(専修大学) 4 (10,-7,-5,5,9,4) 2 平野友樹(協和キリン)
吉山僚一(愛工大名電中学校) 1 (9,-3,-14,-10,-7) 4 木造勇人(愛知工業大学)

及川と平野の対戦は、平野が2-1とリードするも、そこから及川が平野のYGサーブをうまくフォアサイドへレシーブする展開がはまり逆転。第6ゲームはエンジン全開のプレーで一気に勝利した。

木造と吉山の愛工大名電先輩後輩対決は、吉山の速攻を多彩なプレーで封じ込めた木造が勝利した。





【女子】
1回戦
成本綾海(中国電力) (5,7,10,10) 長﨑美柚(JOCエリートアカデミー/大原学園)
出澤杏佳(大成女子高校) 1 (-4,-8,7,-8,-6) 4 森田彩音(中央大学)

成本が世界ジュニア女王の長崎に対し、会心のプレーを見せた。しゃがみ込みサービスからの速攻とバック対バックではうまく変化をつけたプレーで長崎のミスを誘い、ストレートでの勝利となった。

出澤と森田のトップ名古屋のチームメイト同士の一戦は、出澤の異質ラバーのボールに対して、安定した両ハンドを打ち込んだ森田の勝利となった。



CP40+トレーニングボール10ダース入箱 まとめてオトクキャンペーン VICTAS公式LINE限定カレンダー壁紙限定配信のお知らせ 【My VICTAS】キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元

Newsletter