第19回アジア競技大会 卓球競技 選手選考会/ VICTAS journal | VICTAS卓球用品メーカー

カート

VICTAS Journal

第19回アジア競技大会 卓球競技 選手選考会

2022.04.09

本選考会の優勝者は、第19回アジア競技大会卓球競技 シングルスの種目出場を内定を獲得。
各リーグ2位までを第19回アジア競技大会卓球競技 団体種目 出場選手として日本オリンピック委員会に推薦となる。
また、日本オリンピック委員会への推薦は、2022 LION CUP TOP32の優勝者含め、男女各5選手となっている。

男子では篠塚大登(愛知工業大)、女子では長﨑美柚(日本生命)の棄権が発表された。
なお、棄権した篠塚、長﨑の代わりとして、男子では吉山僚一(愛工大名電高)、女子では南波侑里香(個人)の出場が決定した。

<今大会出場選手>

 男子   女子 
 及川瑞基 
 横谷晟
 有延大夢
 吉山僚一
 曽根翔
 戸上隼輔
 吉村真晴
 松下大星
  木原美悠 
  佐藤瞳
  伊藤美誠
  石川佳純
  橋本帆乃香 
  平野美宇
  加藤美優
  南波侑里香


本日は男女ともに第二試合まで行われた。

女子第一試合ではまさかのカード。
石川佳純(全農) vs 平野美宇(木下グループ)のダブルスペア対決となった。
1ゲーム目からペースをつかんだ平野。
勢いのあるプレーで石川を圧倒し、平野がストレート勝利をおさめた。
卓球 VICTAS 平野美宇 石川佳純 大会 ビクタス ヴィクタス


男子第二試合では、白熱の大接戦が繰り広げられた。
⼾上隼輔 (明治大学) vs 吉山僚一 (愛工大名電高校)
4-3 のフルゲームの大接戦を制したのは戸上。
卓球 VICTAS 戸上 吉山 大会 ビクタス ヴィクタス


明日は男女シングルス、第三試合と決勝戦が行われます。

90周年特設ページ
 カラーラバー EZCUSTOM
Newsletter