東京アート 十六銀行が前期日本リーグに続きV!|第69回全日本実業団卓球選手権大会 League Report:Journal/ インフォメーション | VICTAS卓球用品

カート

VICTAS Journal

東京アート 十六銀行が前期日本リーグに続きV!|第69回全日本実業団卓球選手権大会

第69回全日本実業団卓球選手権大会が7/18~7/21に和歌山ビッグホエール(和歌山)で行われ、男子は東京アート、女子は十六銀行が前期日本リーグに続き優勝を果たした。

男子決勝は東京アートとリコーの対戦。ラストで吉田海偉が鹿屋良平をフルゲームの末に破り、東京アートは6年ぶり9回目の優勝を果たした。

前年度優勝のシチズン時計は準決勝で東京アートに対し、2-1とリードするも4番、5番を接戦で落とし逆転負け、連覇はならなかった。
吉村真晴、松平健太、岸川聖也、大矢英俊と豪華メンバーを揃えたファーストは準々決勝で協和キリンを破るも、準決勝でリコーに敗れた。

女子決勝は十六銀行と日立化成の対戦。十六銀行の山本怜が準決勝に続き、決勝でもラストで勝利し、十六銀行の3年ぶり、7回目の優勝を決めた。
3位には豊田自動織機とデンソーが入った。

男子

準決勝
東京アート 3-2  シチズン時計

吉田海偉 2 (-7,4,-11,2,-8) 3 酒井明日翔
村松雄斗 3 (5,10,7) 0 上村慶哉
吉村和弘/坪井勇磨 1 (-6,9,-8,-8) 3 笠原弘光/上村慶哉
吉村和弘 3 (-9,10,-7,5,9) 2 笠原弘光
高木和卓 3 (6,8,-8,9) 1 御内健太郎

リコー 3-1 ファースト

有延大夢 0 (-8,-7,-11) 3 吉村真晴
山本勝也 3 (9,-10,9,-10,6) 2 大矢英俊
鹿屋良平/有延大夢 3 (-7,8,-6,8,9) 2 岸川聖也/吉村真晴
鹿屋良平 3 (6,-5,8,8) 1 松平健太

 決勝

東京アート 3-2 リコー

吉村和弘 2 (10,-7,9,-10,-2) 3 有延大夢
高木和卓 3 (9,-6,8,5) 1 山本勝也
吉村和弘/坪井勇磨 1 (-1,9,-11,-7) 3 鹿屋良平/有延大夢
村松雄斗 3 (9,3,15) 0 郡山北斗
吉田海偉 3 (8,-8,7,-10,5) 2 鹿屋良平

女子

準決勝

日立化成 3-2 豊田自動織機

近藤早紀 3 (2,10,-6,7) 1平野容子
鈴木李茄 0 (-10,-4,-9) 3 田中千秋
後藤奈津美/牛島星羅 0 (-8,-7,-5) 3 森美紗樹/平野容子
牛島星羅 3 (7,-10,6,7) 1 森美紗樹
平真由香 3 (5,9,1) 0 佐藤風薫

十六銀行 3-2 デンソー

安藤みなみ 3 (-5,8,-7,5,8) 2 永尾尭子
加藤杏華 1 (-8.-9,8,-7) 3 馬克
山本怜/加藤杏華 2 (8,-9,8,-9,-9) 3 永尾尭子/阿部愛莉
加藤千秋 3 (-8,-5,7,1,9) 2 小道野結
山本怜 3 (-4,9,5,8) 1 野村萌

決勝
十六銀行 3-2 日立化成

加藤千秋 0 (-7,-10,-10) 3 後藤奈津美
安藤みなみ 3 (-7.-9,9,-8) 1 牛島星羅
山本怜/加藤杏華 2 (-9,9,-9,-4,-6) 3 近藤早紀/平真由香
加藤杏華 3 (8,-8,-7,9,-8) 2 近藤早紀
山本怜 3 (-6,3,11,-3,9) 2 平真由香

07SERIES VJ>07 VJC>07  卓球をもっと面白く WEB会員サービスMY VICTAS LINE@ LINE始めました VICTAS お知らせ

Newsletter