2019年 世界卓球選手権日本代表選考会 男子結果 国内大会:Journal/ インフォメーション | VICTAS卓球用品

カート

VICTAS Journal

2019年 世界卓球選手権日本代表選考会 男子結果

3月2日(土)にカメイアリーナ仙台で行われた、2019年世界卓球選手権日本代表選考会で、

森薗政崇(岡山リベッツ)が優勝し最後の一枠を勝ち取った。



■男子決勝

森薗政崇(岡山リベッツ)

4(-7,10,9,9,7)1

吉田雅己(岡山リベッツ)






Tリーグでは同チームの二人。お互いに手の内を知り尽くした中での戦い。森薗は序盤相手の様子を伺いながら落ち着いてプレーをする。それに対して積極的に相手を左右に揺さぶり攻めた吉田が第1ゲームを先制。バックに攻めてくる相手に対し、強い回転をかけて連続攻撃を仕掛け森薗が1ゲーム取り返す。第3ゲーム9-9の場面では、相手のロングサーブを狙い撃ち、次のサーブに対してもチキータで攻めてレシーブエース2本を決めて森薗がリード。強みであるフットワーク力と力強いチキータで相手をじわじわと追い込み、吉田がタイムアウトを取るも勢いは止まらず、森薗は自身初のシングルスでの代表権を獲得した!




■準決勝

森薗政崇(岡山リベッツ)

4(4,-5,8,-9,-9,8,7)3

戸上隼輔(野田学園高)

 



吉田雅己(岡山リベッツ)

4(6,-8,11,7,8)1

松平賢二(協和発酵キリン)



 

■準々決勝

吉田雅己(岡山リベッツ)

4(-5,-6,8,9,9,-9,5)3

大島祐哉(木下グループ)



 

森薗政崇(岡山リベッツ)

4(-7,5,-8,5,7,-5,9)3

平野友樹(協和発酵キリン)



 

松平賢二(協和発酵キリン)

4(10,12,-1,9,9)1

有延大夢(リコー)



 

戸上隼輔(野田学園高)

4(6,-10,6,9,5)1

宇田幸矢(JOCエリートアカデミー/大原学園)

 スーパーヴェンタス アドバイザリースタッフ
Newsletter