平成30年度 全国高等学校総合体育大会卓球競技大会 大会3日目団体準決勝 Japan Report:Journal/ インフォメーション | VICTAS卓球用品

カート
  • ピッチフォード選手・吉村和弘選手のサイン入りラケットをプレゼント! 詳細はこちら

VICTAS Journal

平成30年度 全国高等学校総合体育大会卓球競技大会 大会3日目団体準決勝

平成30年度 全国高等学校総合体育大会卓球競技大会(通称:インターハイ)が、愛知県豊田市:スカイホール豊田で行われ、大会3日目は、男女シングルス1回戦と男女ダブルス決勝まで、男女団体準決勝を行った。

【男子団体】

愛工大名電が滝川第二に対し隙を見せず1番2番3番すべて3-0で完勝し、3連覇へ大手。対する鶴岡東は、4回戦で野田学園に1-2の4番で1-2と後のない状況から大金星をあげ、準決勝では昨年準優勝の遊学館に辛くも勝利し決勝まで駒を進めた。どのような戦になるか楽しみだ。

■準決勝

愛工大名電(愛知)3-0滝川第二(兵庫)

1 田中3-0村上

2 田原3-0稲垣

D 田中/加山3-0稲垣/橋田

■準決勝

鶴岡東(山形)3-1遊学館(石川)

1 星3-1浅利

2 小松3-2川村

D 中橋/星0-3川村/畑

4 畑3-0中橋

【女子団体】

王者四天王寺と地元愛み大瑞穂が対戦。前半同点で折り返し勝負のダブルスでは、レベルの高いラリーが繰り広げられ一進一退の攻防。最後は粘り強く攻め続けた宮﨑/高橋ペアに軍配。4番でエース塩見が力の差を見せつけ勝利を決めた。

もう一つの準決勝は、選抜のリベンジに燃える遊学館と昨年準優勝の明徳義塾が対戦。遊学館は直前に行われた女子ダブルスで優勝した出雲/相馬に組み換えをして5番に出雲を置くオーダー。それが的中し接戦を制して遊学館が勝利した。

■準決勝

四天王寺(大阪)3-1愛み大瑞穂(愛知)

1 本井0-3野村

2 宮﨑3-1板花

D 宮﨑/高橋3-1大島/野村

4 塩見3-0大島

5 大川 - 中田

■準決勝

遊学館(石川)3-2明徳義塾(高知)

1 相馬3-1高田

2 千葉2-3里川

D 出雲/相馬3-0里川/船場

4 平川1-3船場

5 出雲3-0岡田

07SERIES VJ>07 VJC>07  卓球をもっと面白く WEB会員サービスMY VICTAS LINE公式アカウント VICTAS お知らせ

Newsletter