『V>11 Extra 松平賢二の評価』第3弾 自分に合った用具選び、自身がV15 Extraを選ぶ理由/ VICTAS journal | VICTAS卓球用品メーカー

カート
  • 株式会社VICTAS 代表取締役社長 交代に関するお知らせ 詳細はこちら

VICTAS Journal

『V>11 Extra 松平賢二の評価』第3弾 自分に合った用具選び、自身がV15 Extraを選ぶ理由

2020年春、新たに登場した『V>11 Extra』

最新技術ライトニングテンションにより片面で※約5gの軽量化、シートは柔らかくありながらも、強いグリップ力を兼ね備えており、様々な選手が相手を打ち抜く威力を手にすることができる、まさに新時代のギア。

そんな注目の『V>11 Extra』を、日本代表経験もあり、長くトップで活躍する松平賢二が試打。自身の経験も踏まえながら、その特徴や性能、また用具選びにおいて重要なことも語ってくれた。

※当社比、V>15 Extraと比較


『第3弾:自分に合った用具選び、自身がV>15 Extraを選ぶ理由』

今回は用具選びについて、長くトップで活躍を続けている松平選手の自身の経験も合わせて解説して頂いた様子を紹介。
また、「僕が使っていてもおかしくないくらいの性能」とV>11 Extraを絶賛してもなお、自身がV>15 Extraを選ぶ理由についても語ってくれた。


『「ここでこういうボールを打たなかったらやっぱり負けちゃうんだな」っていうのが出てくる』
VICTAS VICTAS JOURNAL 卓球 ラバー 裏ソフト 裏ラバー V>11 Extra ブイイチイチエキストラ 松平賢二 


Q:用具調整において大事なことは?
松平:やっぱり自分に合った用具調整っていうのは大事だと思います。トップ選手がV>15 Extraを使っているからといって、自分が使っていきなり強くなるわけではないので、自分のカテゴリー、レベル、戦型に合った用具選びがまず大事になりますね。
 
今、僕は普段の練習から打つ時のインパクトをかなり大事にしているのですが、昔はあまりインパクトをイメージしていなかった。どちらかというと扱いやすいラバーの方が自分の中でもコントロールしやすいので、中学生後半から高校生前半ぐらいのときは軟らかいラバーが好きでしたね。 
 
でも、だんだん試合等を積み重ねてきて『ここでこういうボールを打たなかったらやっぱり負けちゃうんだな』っていうのが出てくる。その時にラバーの硬さだったり性能に物足りない感じがあるとラバーを硬くしてったりする。するとどんどん自分の実力にラバーの性能が対応していくようになるので、そこをまず見極めることが大事になりますね。  
 


『選手としても次のレベルへステップアップしていることにも繋がっている』
VICTAS VICTAS JOURNAL 卓球 ラバー 裏ソフト 裏ラバー V>11 Extra ブイイチイチエキストラ 松平賢二 


Q:V>11 Extraを実際に試打してみて、それでも自身がV>15 Extra を使用する理由については?
松平:  V>15 Extraの方がやっぱりボールが深く入って、当たった瞬間の“グイッ”っていう感覚と台についてからの伸びっていうのがありますね。  
 
 ただ、V>15 Extraの難しいところで、後ろに下がった時に当たる瞬間のインパクトの強さがないとネットに引っ掛かっちゃう原因になる。それが難しい人はV>11 Extraでしっかりコントロールしたり、遠くに飛ばすボールを自分で打てるような体の使い方とか打ち方をできるようにした方が良い。それで強く打っているのに飛距離とかが足りなくなってきたなって思ったらV>15 Extraに切り替えるくらいで良いと思います。  

それは自分が強くなった、ボールの当て方もわかって、選手としても次のレベルへステップアップしていることにも繋がっていると思いますね。



新技術「ライトニングテンション」を搭載した注目の『V>11 Extra』、松平選手が試打した様子を計3回にわたり紹介した。

軽量化かつ高性能が特徴の『V>11 Extra』だが、その軽さについてはさることながら、松平選手が驚きを見せていたのが、高いカウンター性能とドライブのラリー性能。

本来ラバーが軽量化されていたり、シートが軟らかくなることは、扱いやすくなるというメリットがある反面、相手の球威に押し負けることがデメリットになってしまうことも多い。しかし、『V>11 Extra』の場合、シートの強いグリップ力によって、ラバーの軽量化をしてもなお、相手の球威に打ち負けないプレーを可能にしているのであろう。

一通りの技術を試した上で「僕が使っていてもおかしくないぐらいの性能」と『V>11 Extra』を絶賛する一方、自身がそれでもV>15 Extraを使用する理由についても、用具選びにおける重要なポイントを含め、正直に語ってくれた。

様々な性能、特徴を持った用具が無数にある中、自分は一体どんな用具を使えばいいのかと悩んでいる選手も多いはず。そんな選手は、用具選びに対する松平選手の言葉もぜひ参考にして頂きたい。

動画はこちら☟


<関連ページ>
【VICTAS JOURNAL:用具紹介】
『V>11 Extra 松平賢二の評価』第1弾 V>11 Extraの魅力
『V>11 Extra 松平賢二の評価』第2弾 5gの軽量化がもたらすプレーの変化

【商品詳細】

VICTAS 卓球 裏ソフト 裏ラバー 用具紹介 V>11 Extra ブイイチイチエキストラ 

V>11 Extra(ブイイチイチ エキストラ)
5,720円(税込)
Thickness(厚さ):MAX/2.0 
製造国:ドイツ

商品詳細はこちら

VICTAS JOURNAL 卓球 ラバー 裏ソフト V>11 Extra ブイイチイチエキストラ 用具紹介


松平賢二選手プロフィール】
VICTAS 松平賢二 卓球 カルテット カルテットVFC QUARTET ラケット VICTAS JOURNAL 用具紹介 解説

・所属:協和キリン
・生年月日:1989年4月6日
・戦型:右シェーク攻撃型
・使用用具

詳しいプロフィールはこちら

NIWA KOKI マフラータオル VICTAS 丹羽孝希 VICTAS EZ CUSTOM 卓球 イージーカスタム ウェア シャツ パンツ オリジナルウェア もれなくソックスをプレゼント!TSPウェアキャンペーン

Newsletter