リアム・ピッチフォード選手モデルのハードヒットラケット『Liam Pitchford』ついに登場/ VICTAS journal | VICTAS卓球用品メーカー

カート
  • オリジナルウェア制作サービス「VICTAS EZCUSTOM」を開始 詳細はこちら

VICTAS Journal

リアム・ピッチフォード選手モデルのハードヒットラケット『Liam Pitchford』ついに登場

2020年6月、VICTASのラケットラインナップに新たに登場した『Liam Pitchford

ラケット構造は、昨年5月に発売された『ZX-GEAR OUT』をベースに開発を進め、ZX-GEARシリーズに続いて、最新の高弾性繊維である『ゼクシオン®』を使用したZカーボンを組み合わせた仕様になっている。

 今回は、『Liam Pitchford』の特長、『ZX-GEAR OUT』との違い、開発エピソード、そしてリアム・ピッチフォード選手本人の声も踏まえながら解説していく。

■ZX-GEAR OUTをベースにピッチフォード選手のアグレッシブなプレーを実現するラケット開発へ
 今回、『Liam Pitchford』の開発にあたり、VICTASの研究開発スタッフはピッチフォード選手のフィーリングとマッチし、よりアグレッシブ なプレーを可能にするラケット開発を目指し、要望のヒアリング、試打を繰り返し行った。
様々なラケットの試打を行った中で、ピッチフォード選手のスタイルにマッチする性能を兼ね備えていたのはZX-GEAR OUTであった。
そのZX-GEAR OUTをベースに、よりピッチフォード選手が求めるプレーを可能にするラケットを作るべく、生まれた要望は次の3つであった。

  • 更にスピードのあるボールが出せる

  • 更に重みのあるボールが出せる

  • ボールのスピード、重みをUPしながらも、打球感が硬くなりすぎない


この3つの要望を踏まえて 、他のヨーロッパ選手に比べて、高い打球点でアグレッシブに攻め込んでいく、ピッチフォード選手ならではのプレースタイルを考慮し、『板厚や打球感はZX-GEAR OUTをベースに、更にボールに重みとスピードをもたらすラケット』を目指し開発をスタートさせた。
 ベースとなっているZX-GEAR OUTから添え芯の木材変更し、数種類の木材の種類と厚さバランスを模索してピッチフォード選手の好みの反発・打球感を実現した。
 また、開発から発売までの期間は約1年という異例の速さだったが、これには3つの要因が功を奏し早期開発につながっている。

  • ピッチフォード選手が『ゼクシオン®』の繊維を非常に高く評価し、ZX-GEARシリーズに注目してくれたことでベースとなる素材が早期に決定した

  • ヨーロッパにVICTASの海外支社があり、現地スタッフを通じてピッチフォード選手と定期的なやり取りを行うことが出来た

  • 昨年、ピッチフォード選手がTリーグに参戦し、来日の機会が増え、直に日本のVICTAS研究開発スタッフと綿密なコミュニケーションが出来た


通常、選手モデルのラケットを開発する場合は他のラケット開発とは違い、その選手にマッチしたラケットを第一前提に開発を行うため、密なコミュニケーションが必要不可欠。
ましてや、海外選手は日本を訪れる機会が少なかったり、活動拠点にVICTASスタッフが常駐していなかったりする場合があるため、開発までに時間を要するが、今回はこうした好条件が重なり早期開発へとつながったのだ。

最新高弾圧繊維『ゼクシオン®』がもたらす効果
 前述でも述べたが、開発に差し当たってピッチフォード選手にはさまざまな素材のラケットの試打を行ってもらい、その中でも一番好印象を持ったのが『ゼクシオン®』繊維のラケットであった。

世界のトッププレイヤーも絶賛する『ゼクシオン®』とは一体どんな繊維なのだろうか。

ゼクシオン®はアラミドに近い性能であるが、アラミドよりも強い弾性(しなり)を持つ。
その強い弾性(しなり)を活かすことで、高い反発力を保ちながらも、手に伝わる打球感を兼ね備えたラケットに仕上げることができるのだ。

【ゼクシオン®とアラミドの比較 】
VICTAS 卓球 Liam Pitchford リアムピッチフォード ラケット ゼクシオン アラミド カーボン 比較表
※KBセーレン(株)調べ

■相手を打ち抜く破壊力とスピード『Liam Pitchford』、手に伝わる新感覚の打球感『ZX-GEAR OUT』
 
『ZX-GEAR OUT』は「反発の強いアウターカーボンのラケットがほしい」というユーザーの声に応え『ダイナシェル設計』というラケットの表面に近い層に特殊素材を編み込む方法を採用し、プレイヤーのパワーを増幅させ、相手を打ち抜く威力を持つラケットとして登場した。また、卓球界初の最新高弾圧繊維『ゼクシオン®』を搭載した『Zカーボン』を採用したことで弾性が強く球持ちの良さが特長のラケットになっている。
 一方、『Liam Pitchford』は『ZX-GEAR OUT』をベースに開発を進めたアウターカーボンラケットだ。
打球感や板厚は『ZX-GEAR OUT』に近く、ただしスピードとボールの重みを『ZX-GEAR OUT』よりも向上させることで、ピッチフォード選手のようなスピード感のあるアグレッシブなプレーを実現できるラケットに仕上がった。

*ゼクシオン®はKBセーレン(株)の登録商標です。


発売を記念したピッチフォード選手のインタビュー動画はこちら☟


【商品詳細】

VICTAS 卓球 裏ソフト 裏ラバー 用具紹介 V>11 Extra ブイイチイチエキストラ 

Liam Pitchford(リアムピッチフォード)
22,000円(税込)
木材5枚+Zカーボン2枚
製造国:日本

商品詳細はこちら

VICTAS JOURNAL 卓球 ラケット リアムピッチフォード Liam Pitchford ゼクシオン カーボン


【リアム・ピッチフォード選手プロフィール】
VICTAS 松平賢二 卓球 カルテット カルテットVFC QUARTET ラケット VICTAS JOURNAL 用具紹介 解説

・国:イングランド
・所属:GV HENNEBONT(ブンデスリーガ)
・生年月日:1993年7月12日
・戦型:右シェーク攻撃型
・使用用具

詳しいプロフィールはこちら

NIWA KOKI マフラータオル VICTAS 丹羽孝希 VICTAS EZ CUSTOM 卓球 イージーカスタム ウェア シャツ パンツ オリジナルウェア もれなくソックスをプレゼント!TSPウェアキャンペーン

Newsletter