ドイツの選手養成機関Master Collegeとの提携を締結 :プレスリリース / インフォメーション | VICTAS卓球用品

カート

ドイツの選手養成機関Master Collegeとの提携を締結

2017/09/15
VICTAS

ドイツの選手養成機関Master Collegeとの提携を締結

卓球メーカーの株式会社VICTAS(本社:東京都港区、代表取締役社長:兒玉義則)は、ドイツの選手養成機関Master Collegeと2017年10月1日(日)より業務提携を締結いたします。

株式会社VICTASは、ブランドコンセプトの「まだ勝者ではない新世代のためのブランド」という意味を込めた
「I AM NEXT.」を支える取り組みとして選手養成機関のMaster Collegeと提携いたしました。

VICTASアドバイザリー契約選手の村松雄斗選手も、更なる活躍を目指しMaster Collegeにてトレーニングを積んできました。今後、次世代選手の育成に取り組む一貫として、Master Collegeと業務提携を行い、新世代のためのブランドとして、用具提供のみに留まらず、選手のスキルレベルアップの育成支援を行って参ります。VICTASは「今の勝者を破り、明日の勝者になる」を軸とし、選手と共に世界へ挑んで参ります

■Master Collegeについて

Master Collegeとは、才能ある選手達から世界トップ10に入る選手を輩出することを目的とした、ヨーロッパ最高峰の独立選手育成機関。21人の国際選手と7人の一流コーチスタッフが在籍。革新的な選手発掘・育成コンセプトを元に、才能ある若き選手達の育成に力を入れています。

■株式会社VICTASについて

1931年にセルロイドボール製造から始まり、84年以降は卓球用品の総合メーカー(TSPブランド)として展開。2011年、高品質でプロ仕様をコンセプトにした新ブランド「VICTAS」を立ち上げ、明日の勝利へ選手を導く高級ブランドとして、高品質・高仕様を目指した製品開発を行って参りました。2017年4月より、公益財団法人日本卓球協会と男子日本代表のオフィシャルサプライヤー契約を締結し、『VICTAS』が公式ウェアに決定。
2017年9月より「I AM NEXT.」をコンセプトに、まだ勝者ではない新世代のためのブランドとしてVICTASを一新。勝者を打ち破り、未来を切り開く選手のサポートを行って参ります。
株式会社VICTAS HP:https://www.victas.com

PDFのダウンロードはこちらから

【本件に関する報道関係者お問い合わせ先】
ヤマト卓球㈱ 広報担当:伊藤 (スヴェンソン内)
TEL:03-3586-0016 E-mail:press@svenson.co.jp
Newsletter