「2022年総合カタログ」を公開 :プレスリリース / インフォメーション | VICTAS卓球用品メーカー

カート

「2022年総合カタログ」を公開

2022/02/02
VICTAS

「2022年総合カタログ」を公開

卓球 VICTAS ビクタス ヴィくタス 春夏 カタログ 新商品
株式会社VICTAS(本社:東京都中央区、代表取締役社長 松下浩二)は、2022年2月2日(水)より、新作の卓球ラバーやゲームウェアなどを含む多くの商品が掲載された、「2022年総合カタログ」を全国の卓球ショップ(VICTAS取り扱い店舗に限り)、にて配布いたします

VICTASの「2022年総合カタログ」では、新商品を掲載しているだけでなく、従来より人気のある卓球ラケット・ラバー・ウェアなど多くのVICTAS商品を掲載しています。
紙カタログとWEBカタログをご用意することで、より手軽にVICTAS製品をご覧いただけます。
今回のカタログには、2022年に新たに発売される待望の新作卓球ラバー(カラーラバー含む)「V>22ダブルエキストラ」と「V>20ダブルエキストラ」を掲載しています。

V>22ダブルエキストラ

スピードと回転量は世界のトップ選手の試打で実証済み。
ボールを食い込ませると同時にトップシートで強烈な「ひきつれ」を作り、特殊気泡を含んだスポンジが威力あるボールを弾き出す。 さらにはその威力あるボールが、相手コートの深い位置で収まる安定性も兼ね備える。
価格:8,250円(税込)
※2022年9月発売予定
V>20ダブルエキストラ

キーワードはインパクトの瞬間の「許容」「遊び」。
スポンジ硬度は52.5度だが、硬さは感じない。むしろその弾力が心地よく、その打球感に誰もが驚く。
打った時のボールは威力十分、あらゆる攻撃で相手コートに収まる安心感。
「競り合いで信頼できるラバー」が生まれた。
価格:6,820円(税込)
※2022年3月発売予定

また、2022年1月24日~30日まで開催された「全日本卓球選手権大会」で丹羽孝希選手をはじめとする、VICTASアドバイザリー選手が着用した春の新作ゲームウェアや、その他多数の新商品を掲載しています。


VICTAS2022年総合カタログWEB版:https://www.victas.com/ja_jp/info/related_news/victas/new_item_collection/2022/02/01-9-53
■株式会社VICTASについて
VICTASは「I AM NEXT.」をコンセプトに明日の勝者を目指す新世代のブランドとして卓球用品を展開しています。アドバイザリー契約中の丹羽孝希選手をはじめ多くのプロ卓球選手のサポートだけでなく、2017年4月より公益財団法人日本卓球協会と卓球男子代表のオフィシャルサプライヤー契約を締結し、代表選手へのサポートも実施しております。
VICTASは、卓球選手・卓球愛好者はもちろんのこと、一般の方々にも卓球の楽しさや面白さを伝え、卓球を通じて、社会に貢献して参ります。

■企業概要
社名:株式会社VICTAS
住所:東京都中央区晴海1-8-10 トリトンスクエアX棟25階
電話:03-6219-1700
代表者:代表取締役社長 松下浩二
親会社:株式会社スヴェンソンホールディングス
事業内容:卓球用品全般製造販売

90周年特設ページ
 カラーラバー EZCUSTOM
Newsletter