企業理念|VICTAS卓球用品 | VICTAS卓球用品メーカー

カート

  卓球総合メーカー「 VICTAS (ヴィクタス)」は創業90周年を迎えました 
詳細はこちら

トップメッセージ

明日の勝者を目指し、我々は革新し続けます。株式会社VICTAS代表取締役社長 兒玉義則

弊社は1931年にセルロイド製のボール製造から始まり、85年以降、卓球の総合メーカーとして歩んで参りました。
長年の卓球というスポーツの変遷の中で、様々な進化を遂げて参りましたが、2017年9月1日には新たなステージへ邁進すべく、ヤマト卓球株式会社から株式会社 VICTAS に社名を変更いたしました。
また「Total Support for Players」をテーマにしたプロ選手から卓球愛好者まで幅広く愛用していただいているブランド「TSP」は2021年春シーズンより「VICTAS」に統合する運びとなりました。
長年ご愛用頂いた皆様には深く感謝申し上げると共に、二つのブランドがこれまで歩み得てきたそれぞれの強みを活かし、より良い製品を皆様に提供できるよう尽力して参る所存でございます。
卓球選手、卓球愛好者は元より、一般の方々にも卓球の楽しさや面白さを伝え、卓球を通じて、社会に貢献していく思いはこれから先も変わることはありません。
近年、卓球に対する注目度が高まっていることは同時に卓球メーカーへの期待に繋がることであり、そのご期待にお応え出来るよう今後もお客様視点を忘れずに取り組んで参ります。引き続き、ご愛顧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。




企業ビジョン

卓球を、次の世界へ。



今日、初めて卓球をするという人も、
70年間卓球に打ち込んで来たという人も。

卓球を愛するすべての人を、次の世界へ連れていく。

もっと上手くなれる。もっと強くなれる。
昨日までできなかったことができる。
卓球界の次世代を育て、
卓球というスポーツの可能性を広げていく。

世界一を狙うスポーツとして、
生涯楽しめるスポーツとして、
卓球に関するあらゆる常識を打ち破る。
卓球に関するあらゆる過去を超えていく。

日本の卓球と、ともに歩んだ歴史。
日本代表を支えるトップブランド。
日本の卓球カルチャーを変える先駆者。
そのすべてが、VICTAS。

卓球界の明日のために、次から次へ、次をつくる。

VICTAS

90周年特設ページ
 カラーラバー EZCUSTOM
Newsletter